マウスの不具合

最近マウスの調子が悪くて、本当にいらいらさせられます。結局なのでタッチパッドを使っているのですが、ワープロを使っているときは機能をオフにしておかないといけませんので、いちいちカーソルを動かすときはタッチパッドをオフにしてという感じで使っています。

以前使っていたマウスは初めてラップトップを買ったときに購入したものでしたので、十年近くは使っていたのですが、クリックがしづらくなり、これまたそれが何度押してもうまくいかないときは本当にイラつくもので、もうだめだと思い捨てました。

その後新しいものを買おうか考えていたのですが、そういえば使っていない無線のマウスがあったと思ってそれを使いはじめました。

電池を新しいものに入れ替えると動きはとても俊敏で、おお、前のものとは見違えるようだ!と感動していたのもつかの間、なんだか急に動きが鈍くなりました。

今までマウスパッドなんてものはもう長らく使っていなかったのですが、原因はそこなのかな?と思い、マウスパッドの代用になるようなものをわざわざ探してきて使っていたのですが、ますます動きは悪くなるばかりで、この状態だったら面倒だけど、確実に動いてくれるタッチパッドを使っていたほうがマシだと思い、結局マウスはしまってしまいました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です